医療脱毛とサロン脱毛、どう違う?違いを徹底解説

2024年01月24日

医療脱毛とサロン脱毛、どう違う?違いを徹底解説

脱毛を検討する際、医療脱毛とサロン脱毛のどちらを選べばいいんだろうという疑問を抱える方も多いのではないでしょうか。

それぞれにメリットとデメリットが存在します。

自身のニーズや希望に合わせた最適な選択をするためには、それらを正しく理解することが大切です。

今回の記事では、医療脱毛とサロン脱毛のそれぞれの特徴やメリット、デメリットについて詳しく解説します。 サロン選びに悩まれている方は是非参考にしてみてくださいね。

医療脱毛とサロン脱毛の施術方法の違いについて

医療脱毛とサロン脱毛の施術方法の違いについて

まずはじめに、医療脱毛とサロン脱毛の施術法の違いについて解説します。

医療脱毛の施術方法

医療脱毛に使用される機器は、主にレーザータイプの脱毛器です。

強力なエネルギー源を活用して毛根に対して集中的な熱を与えて脱毛効果を高める施術方で、医師や看護師など医療面での有資格者が対応します。

サロン脱毛の施術方法

サロン脱毛に使用される機器は、光脱毛機器が主流です。

これらの機器は、フラッシュランプを使用して広範囲の肌に光を照射し、毛根に熱を供給して毛の成長を抑制します。

サロン脱毛機器は、光のパルスの速さや出力を調整できるため、異なる肌の色や毛の太さに対応できるようになっています。

サロン脱毛機は医師の資格がなくても取り扱いが可能です。

医療脱毛のメリット

医療脱毛のメリット

ここからは具体的なメリットとデメリットについて分かりやすく解説していきます。

まず医療脱毛のメリットをご紹介します。

高い効果と持続性

高出力の脱毛機器を使用するため、通常はサロン脱毛よりも早い効果が期待できます。

施術回数も比較的少なくて済み、その効果は持続的で半永久的に効果が続きます。

医療的なアプローチがある

医療脱毛は医療機関で行われ、医師や看護師によって施術が行われるため、高い安全性が確保されます。

専門的な知識を持つプロフェッショナルが患者に合わせた施術を提供するので安心できるでしょう。

医療脱毛のデメリット

医療脱毛のデメリット

それでは、医療脱毛のデメリットはなんでしょうか。

こちらで詳しく解説していきます。

費用が高額

医療脱毛は一回あたりの施術費用が高額であり、一般的には他の脱毛方法よりもコストがかかります。

脱毛は数か月から1年程度は継続しての施術が必要になるので、金銭的に余裕がある人でないと出費面での苦労があるでしょう。

施術時に強い痛みがある

医療脱毛は施術中に痛みを伴います。

あまりにも我慢できない場合には麻酔の処置をしてくれるクリニックもありますが、そういった対応がないクリニックもありますので、痛みに弱い方には適していないかもしれません。

肌トラブルのリスクが高い

強いレーザーで脱毛をするため、反動でお肌のトラブルが起こったり、黒ずみが発生してしまうリスクが高まります。

敏感肌の方は慎重に検討が必要です。

サロン脱毛のメリット

サロン脱毛のメリット

ここからはサロン脱毛のメリットについて解説していきます。


相対的に低い施術費用

一回あたりの施術費用が医療脱毛に比べて低い傾向があり、初めて脱毛を試す方や予算に制約のある方にとって魅力的です。

最近はセルフの脱毛サロンなども増えており、より低価格でコスパよく脱毛ができるようになってきています。

低価格だと継続して続けやすいというメリットも同時にあるでしょう。

痛みが少ない

医療脱毛と比較すると光脱毛での施術は痛みがないので、気軽に脱毛ができます。

最新のサロン脱毛機器では、冷却機能や痛み軽減機能が搭載されているものもあるので、施術中の快適性が向上しています。

痛みに弱い方にはおすすめです。

安全性が高く肌トラブルが起こりにくい

医療脱毛で用いるレーザー脱毛に比べて、低出力の光脱毛は肌に負担があまりないので、肌トラブルのリスクは低減されると考えられます。

より安全に施術ができる点はメリットと言えるでしょう。

サロン脱毛のデメリット

サロン脱毛のデメリット

次にサロン脱毛のデメリットをご紹介します。

施術回数が多くなる

医療脱毛に比べて効果が現れるまでに複数回の施術が必要となります。

短期間で終わらせたい方にとってはデメリットになります。


関連記事

脱毛でツルツルになるにはどのくらいかかる?回数や費用について解説

医療脱毛と比べると一回当たりの効果が低い

医療脱毛ほどの高い出力の機械ではないので、効果の実感に少し時間がかかります。

短期的に終わらせることを重要視される方には不向きと言えるかもしれません。


どちらがおすすめ?

 どちらがおすすめ?

医療脱毛とサロン脱毛は異なるアプローチをとっており、個々のニーズによって選択が異なってきます。

そのため、一概にどちらがおすすめとは言い難い部分があります。


選択する際に重きをおく価値観として例えば

■効果・短期間での完了を重視の方 ⇒医療脱毛

■費用・安全性を重視の方 ⇒サロン脱毛


といったように、自身がどの価値に重きをおいているかを紙に書き出すなどして、慎重に考えて選択をすることが重要です。

安全&コスパ重視で脱毛するなら「セルフ脱毛サロンfree style(フリースタイル)」がおすすめ

安全&コスパ重視で脱毛するなら「セルフ脱毛サロンfree style(フリースタイル)」がおすすめ

医療脱毛とサロン脱毛の違いや、メリットデメリットについてご理解いただけたでしょうか。

是非様々なサロンを比較検討して、自身に最適なクリニックやサロンを選択してみてくださいね。

「低価格だけど効果も高い脱毛がしたい」

「通いやすいサロンがいい」

「痛みが出たら嫌だな」


このようなお悩みをお持ちの方は是非「セルフ脱毛サロンfree style」でセルフ脱毛はじめてみましょう!

「セルフ脱毛サロンfree style」では最新式の光脱毛器を採用しており高い効果をすぐに実感いただけます。

またお得な月額会員だと定額料金で通い放題です。

通えば通うほど効果も加速して短期間で脱毛を完了させられますので、是非一度お試し0円キャンペーンで50分間無料で体験してみてください。


まとめ

医療脱毛とサロン脱毛にはそれぞれメリットとデメリットが存在します。

選択肢を検討する際には、自身の希望や予算、施術の手軽さなどを考慮しながら最適な脱毛方法を見つけることが重要です。

どちらを選ぶにせよ、安全性や効果を最優先にし、理想的な美しい肌を手に入れましょう。


この記事のタイトルとURLをコピーする

この記事を書いた店舗

セルフ脱毛サロン free style

セルフ脱毛サロン free style

セルフ脱毛サロン free styleは無人営業での脱毛サロンになり、50分4980円で脱毛し放題とリーズナブルな料金設定です。

実際の脱毛サロンなどで使われている脱毛器を使用しており、簡易的な操作で施術が可能。

人目を気にせず、メンズ、レディース、キッズ脱毛問わず、可能です。

最新記事

一覧に戻る

期間限定!今なら0円!LINE予約システムからお試し予約!