脱毛と除毛の違いは何?それぞれの特徴について解説

2024年02月02日

脱毛と除毛の違いは何?それぞれの特徴について解説

脱毛を考えている方の中でよく混同されやすいのが、「脱毛」と「除毛」です。

似たような意味合いでとられやすいですが、両者は同じような目的を持ちながらも、全く異なる方法でムダ毛にアプローチします。

この記事では、脱毛と除毛の違いについて掘り下げ、それぞれの特徴や利点に焦点を当てて解説します。

気になる方は是非最後までチェックしてみてくださいね。


脱毛とは?

脱毛とは?

まず初めに脱毛や除毛についての基礎知識について解説していきます。

脱毛の説明

脱毛とは、毛根を処理して毛の再生を抑制し、永久的にムダ毛が生えないことを目指す美容処理です。

毛根に働きかけて毛の成長サイクルを変え、長期的に毛を生えにくくします。

脱毛は通常、美容クリニックや脱毛サロンにおいて複数回の施術が必要で、毛が再生するサイクルに合わせて実施していきます。

時間とコストがかかる反面、効果が長期的に持続するのが特徴です。


脱毛の種類について

脱毛の方法はさまざまで、主に以下のようなものが挙げられます。

■レーザー脱毛: 強力なレーザーを使用して毛根に照射し、毛の成長を遅らせる。

■フラッシュ脱毛: 強力な光を使用して毛根に作用させ、毛の成長を阻害する。

■ニードル脱毛: 電気針を毛穴に差し込み、毛根を破壊する。


選択する方法によってそれぞれ費用も効果も異なってきますので、自身に適した方法を採用しているサロンやクリニックを選択することが大切です。

以下の関連記事でも詳しく解説していますので、気になる方は是非参考にしてみてくださいね。



関連記事

医療脱毛とサロン脱毛、どう違う?違いを徹底解説


除毛とは?

除毛とは?

次に除毛についても詳しく解説していきます。


除毛の説明

除毛は、一時的に毛を取り除く処理全般を指します。

除毛の方法は多岐にわたり、自宅で手軽に行えるものがほとんどです。

市販されている製品やホームケア用具を利用して、施術場所も選ばず自宅で好きなときに行えます。


除毛の種類について

除毛の方法は多岐にわたりますが、以下に一部例を挙げます。


■シェービング: レギュラーな剃刀や電動シェーバーを使用して毛を剃り落とす。

■除毛クリーム: 特定の成分を含むクリームを使用して、毛を溶解させる。

■除毛シート: 貼り付けたシートをはがすことで、毛を引き抜く。


これらの方法は手軽で、すぐに滑らかな肌を手に入れることができます。

ただし、除毛は一時的な処理ですぐにまた毛が生えてきてしまうため、頻繁なケアが求められます。

脱毛のメリット

脱毛のメリット

ここまでそれぞれの特徴について解説してきましたが、具体的なメリットデメリットはなんでしょうか。

まず脱毛のメリットからご紹介します。


長期的な効果がある

脱毛は、毛根に作用するため、一度の施術で長期的な効果が期待できます。

毛の成長サイクルを変え、毛の本数や太さを減少させることで、肌がなめらかでつるつるとした状態を維持できます。

美容効果がある

意外に知られていませんが、脱毛は毛根に働きかけるだけでなく、肌質の向上や美容効果も期待することができます。

毛穴が目立たなくなり、肌表面が滑らかになるため、メイクのノリが良くなります。

また、肌トーンの均一化や肌の明るさが向上することで、肌全体の美しさが引き立ちます。


生活の利便性の向上

毎日のシェービングや除毛クリームの使用から解放されることで、朝の時間が短縮され、生活の利便性が向上します。

特に多忙な生活を送る人や、急な外出が多い人にとっては、時間の節約が大きなメリットとなります。

脱毛によって、美容のために時間をかける必要が減り、生活の充実度が向上します。


脱毛のデメリット

脱毛のデメリット

次に脱毛のデメリットをご紹介します。

費用がかかる

脱毛は一般的に除毛よりも費用が高いです。

複数回の施術が必要であり、クリニックやサロンの利用には一定の費用がかかります。 しかし、その分長期的な結果が期待できます。

痛みを感じることがある

一部の脱毛方法には痛みが伴うことがあります。

特に医療脱毛で使用されるレーザー脱毛など、毛根に強いエネルギーを当てる手法では、痛みが感じられることがあります。

ただし、最新の技術では痛みを軽減する取り組みも進んでいます。


除毛のメリット

除毛のメリット

ここからは除毛のメリットを解説します。

即効性がある

除毛は即効性があり、その場で毛を全て処理できるので手軽に行うことができます。

急なイベントや予定がある場合でも、短時間でムダ毛処理をすることができます。

低コストで費用がかからない

脱毛に比べて費用が低いのが除毛の大きなメリットです。

自宅で使用する脱毛クリームや脱毛剤は比較的手頃な価格で入手できます。

除毛のデメリット

除毛のデメリット

次に除毛によるデメリットを解説します。

効果が短期的で手間

除毛は毛根に影響を与えず、表面に出ている毛を取り除いているだけなので効果は一時的です。

毛は再生しやすく、頻繁に処理する必要があります。


皮膚への刺激や独特な匂いがある

一部の脱毛クリームや脱毛剤には、皮膚への刺激があることがあります。

アレルギー反応やかぶれが起こる可能性があるため、注意が必要です。

また、除毛クリームなどには特有の匂いや成分が含まれていることがあります。

敏感な人は使用を控えるか、注意深く選ぶ必要があります。


どちらがおすすめ?

どちらがおすすめ?

脱毛と除毛はムダ毛に対して異なるアプローチをとっており、個々のニーズによって選択が異なってきます。

そのため、一概にどちらがおすすめとは言い難い部分があります。

脱毛は長期的な結果を追求する方に適しており、プロ仕様の脱毛器を使用することで安全な施術が魅力です。

一方、除毛は即効性や費用の面で優れており、手軽に処理したい方に向いています。

どちらの方法もメリットとデメリットが存在するため、自身のライフスタイルや肌質に合わせて慎重に検討することが重要です。

低コストでお手軽に脱毛するなら「セルフ脱毛サロンfree style(フリースタイル)」がおすすめ

低コストでお手軽に脱毛するなら「セルフ脱毛サロンfree style(フリースタイル)」がおすすめ

脱毛と除毛の違いや、メリットデメリットについてご理解いただけたでしょうか。

是非様々な方法を比較検討して、自身に最適なムダ毛処理方法を選択してみてくださいね 。

「脱毛したいけど費用はかけられない」

「痛みがあるのは嫌だな」

「手軽に終わらせたい」


このようなお悩みをお持ちの方は是非「セルフ脱毛サロンfree style」でセルフ脱毛はじめてみましょう!

「セルフ脱毛サロンfree style」では最新式の光脱毛器を採用しており高い効果をすぐに実感いただけるだけでなく、痛みも少ないです。

また費用面もお得な月額会員だと定額料金で通い放題です。

その他お得な都度払いも対応していますのでご自身のニーズに合わせて気軽にご利用いただけます。

通えば通うほど効果も加速して短期間で脱毛を完了させれますので、是非一度お試し0円キャンペーンで50分間無料で体験してみてください。

まとめ

今回の記事では脱毛と除毛の違いを徹底比較して詳細にご紹介しました。

個人の好みや生活スタイル、予算に応じて脱毛か除毛かを選択することが肝要です。

また、自身の肌質や健康状態を考慮することで、最適な美容処理方法を見つけることができるでしょう。

最適な処理方法が見つかったら早速明日からでもムダ毛処理をはじめてみてくださいね。


この記事のタイトルとURLをコピーする

この記事を書いた店舗

セルフ脱毛サロン free style

セルフ脱毛サロン free style

セルフ脱毛サロン free styleは無人営業での脱毛サロンになり、50分4980円で脱毛し放題とリーズナブルな料金設定です。

実際の脱毛サロンなどで使われている脱毛器を使用しており、簡易的な操作で施術が可能。

人目を気にせず、メンズ、レディース、キッズ脱毛問わず、可能です。

最新記事

一覧に戻る

期間限定!今なら0円!LINE予約システムからお試し予約!