脱毛する時のメイクって落とさないとだめ?メイク事情や注意点について解説!

2023年11月28日

脱毛する時のメイクって落とさないとだめ?メイク事情や注意点について解説!

脱毛をする際、顔に化粧をしたままでも照射してもいいのか気になりますよね。

脱毛するためにメイクを一旦全て落として、また1から化粧するのは大変だしとても面倒な作業です。

でも、1日中すっぴんでいるわけにもいかない時もありますよね。

また、脱毛当日は時間がなくてメイクを落とせない…そんな時もあるかもしれないですよね。

今回の記事では、脱毛をする際のお化粧事情や注意点について解説します。

興味のある方は是非参考にしてみてくださいね。


脱毛の際に化粧を落とす必要性について

脱毛の際に化粧を落とす必要性について

顔脱毛を考えている人は、メイクを落とす必要があることを知っていますか?

なぜ脱毛前に化粧を落とす必要があるのかを最初に詳しく解説します。


脱毛効果が低下する

メイクを落とさずに施術をすると、脱毛器の光が毛根まで届かず、脱毛効果が低下する可能性があります。

これは化粧をすると毛穴が化粧成分に覆われてしまうことが原因で、レーザーが毛のメラニンに反応しにくくなってしまうからです。

せっかく脱毛するのに、メイクのせいで効果が薄れてしまうなんてもったいないですよね?

だからこそ、施術前にはきちんとメイクを落とすことが大切なんです。


仕上がりが汚くなる

メイクをしたまま施術すると、ムラができて仕上がりが汚くなる可能性があります。

 綺麗に仕上げるためにもメイクを落とすことは必要です。

いくら脱毛しても、メイクのせいで仕上がりがイマイチだと残念な気持ちになってしまいます。


衛生面での心配がある

メイクをしたまま施術を受けることは衛生的にもよくありません。

トラブルを避け、脱毛効果を最大限に発揮するためにも、施術前にしっかりとメイクを落とすことが必要です。

クリニックやサロンによってはスタッフがメイクを落としてくれる場合もありますが、自分でメイクを落とすように言われる場合もあるので、事前にサロンへ相談しておくといいでしょう。


脱毛する箇所とメイクの関係性

脱毛する箇所とメイクの関係性

前述したように脱毛効果を最大限に発揮するためにも、施術前にメイクを落とすことは必要不可欠です。

しかし、必ずしも全ての箇所を化粧落とししていく必要性はあるのでしょうか?

顔脱毛にあたってどこまでメイクを落とす必要があるのかと注意点について詳しく解説します。


照射範囲外のメイクは落とさなくてもOK

脱毛する箇所によってはメイクを落とさずに施術を受けることができます。

まず、目の周りのメイクについてですが、安全上の理由から目の周りは通常脱毛施術はできません。

なので、アイメイクを落とさずに脱毛することは可能です。

メイクの他にも、アイプチ、まつげエクステ、コンタクトレンズなども外す必要はありません。

そして、唇にも通常脱毛レーザーを照射しないため、リップメイクをしたまま脱毛することができます。

ただし、口回りを照射する際には口元の化粧が崩れてしまう可能性がありますので注意が必要です。

目や唇など照射範囲外のメイクであれば、脱毛箇所ではないので、メイクを落とさずに施術を受けることができるんですね。


日焼け止めの使用について

お肌のために日焼け止めだけは塗ってからサロンやクリニックに行きたいと思う方は多いですよね。

しかし、脱毛の際に実は一番注意をしなくてはいけないのがこの日焼け止めです。

日焼け止めを塗ると、脱毛効果が低下する可能性があります。

日焼け止めの成分が毛穴に詰まってしまうことで、脱毛効果を最大限に発揮することができなくなってしまうのです。

日焼けが気になる方は脱毛当日は日傘や帽子などを使って紫外線対策をおこないましょう。

関連記事

脱毛当日に日焼け止めを塗ってはいけない理由とは?塗ってしまったときの対処法もご紹介


サロン独自の対応やルールも確認

サロンやクリニックによってメイクの対応は異なるケースもあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

照射範囲以外の箇所は通常メイクをしたまま施術を受けても問題ありませんが、サロンによっては必ず全てを落としてから施術を受けないといけないルールなどがあるかもしれません。

当日に慌てないように顔脱毛をする日は事前にサロンに確認しておくと安心です。


脱毛施術当日のメイク

ここまで、顔脱毛の際にはメイクはしない方がいいということをお伝えしてきました。

それを踏まえた上で、脱毛当日に気をつけるポイントをお伝えします。


自己処理は前日までに

顔脱毛に限った話ではありませんが、自己処理は脱毛前日に自宅で済ませておきましょう。

また、その際にカミソリや毛抜きを使った自己処理は肌に大きな負担をかけるので、おすすめしません。

肌への負担が少ない電気シェーバーを使って処理しましょう。



やむを得ない時は薄めのメイクにしておく

脱毛施術当日はメイクをしない方が無難ですが、もしもメイクをしたい場合は、ナチュラルメイクにとどめておきましょう。

ただし、直前にサロンなどでメイクが落とせないケースの場合はノーメイクを心がけましょう。

眼鏡や帽子を活用して素顔を隠すのも一つの方法です。


メイクを落とす時間が無い時はサロンへ確認

多くのクリニックやサロンでは、メイクルームが設けられていて、メイク落としの道具も用意されていることが多いです。

この場合は、仕事が終わった後にそのままクリニックやサロンに寄ることも可能です。

時間が無い時や、どうしても前後の予定上落とせない事情がある際にはサロンへ確認してみましょう。

メイクをしたまま行って、その場でメイクを落とせるんですから、とても便利ですよね。

最終手段として困ったときは確認してみてくださいね。


脱毛後のメイクの注意点

脱毛後のメイクの注意点

脱毛をした後、素敵なメイクをするのって、なんだかワクワクしませんか?

でも待ってください!メイクしてもいいとは言っても、いくつか注意点があります。

脱毛効果を最大限に発揮させるために、必ず施術の後も注意が必要です。


脱毛直後は厚化粧を避ける

脱毛施術の直後は厚化粧を避けましょう。

ただでさえ脱毛の照射によって当日は肌が乾燥したり痛んでいます。

その状態の肌に厚化粧をしてしまうとメイクを落とすときにさらに肌に負担がかかってしまいます。

肌に負担がかかってしまうと、脱毛効果まで低下してしまうかもしれません。

顔脱毛後は肌が敏感になっているため、化粧のりがよくなるパウダーファンデーションを軽くのせる程度にとどめておきましょう。

そして、化粧品はできるだけ肌に負担をかけないものを選ぶようにしましょう。


脱毛後の自己処理はいつから?

脱毛後は自己処理を控えるのが無難です。

なぜなら、脱毛後は2〜3週間でムダ毛が自然に抜け落ちるんです。

なので、自己処理は避けたほうがいいです。

でも、もしもムダ毛が気になるときは、肌に負担が少ない電気シェーバーを使って処理しましょう。


脱毛後のメイクをするまでの期間

脱毛後はお肌がデリケートな状態なので、できるだけメイクをせずに過ごすのがベストです。

でも、もちろん何かの予定がある場合は、薄いメイクをすることも可能です。

ただし、メイクをするときはクレンジングに注意してくださいね。

肌をゴシゴシ洗ったり、刺激の強いクレンジングを使用すると、肌がかぶれてしまうことがあるので注意が必要です。

特に顔はデリケートな部分ですので、慎重に扱いましょう。


「セルフ脱毛サロンfree style(フリースタイル)」はクレンジングも完備なので手ぶらで気軽に脱毛できます

「セルフ脱毛サロンfree style(フリースタイル)」はクレンジングも完備なので手ぶらで気軽に脱毛できます

脱毛効果を最大限に発揮するためにもメイクはせずに脱毛に挑むことが無難ですね。

あなたもぜひ、顔脱毛にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

「そうは言ってもわざわざメイクを落としてサロンに行くのは面倒」 「セルフ脱毛したいけれど、痛いのは嫌だ」 「肌トラブルの少ない脱毛がしたい」 このような方は「セルフ脱毛サロンfree style」でセルフ脱毛はじめてみましょう!!

「セルフ脱毛サロンfree style」は店舗に化粧落としを完備しており、施術後の化粧水や乳液もパウダールームを使用して自由にご利用いただけます。

また脱毛器は、痛みの少ないSHR方式のためお顔などのデリケートな部分の照射にも適しています。

さらに保湿や美肌、ハリといった美容効果抜群のジェルを塗ったうえで照射していただきますのでお肌への負担も少ないです。

顔以外の部位も脱毛し放題&通い放題のプランがあるので、一度お試し0円キャンペーンで体験してみてください。

気軽に手ぶらでご来店くださいね!


まとめ

顔脱毛の前に化粧を落とすことは、脱毛効果を高めるために必要不可欠です。

メイクをしたまま施術を受けると、脱毛効果が低下してしまう恐れがあるので注意が必要です。

また、衛生面からもメイクを落とすことは大切です。

せっかくお金をかけて脱毛しているのに、メイクのせいで効果が薄れるなんてもったいないですよね?

だからこそ、施術前にメイクを落とすことを心がけましょう。

いつまでも美しい肌を保つためにも、メイク事情には注意して顔脱毛を楽しんでくださいね!


この記事のタイトルとURLをコピーする

この記事を書いた店舗

セルフ脱毛サロン free style

セルフ脱毛サロン free style

セルフ脱毛サロン free styleは無人営業での脱毛サロンになり、50分4980円で脱毛し放題とリーズナブルな料金設定です。

実際の脱毛サロンなどで使われている脱毛器を使用しており、簡易的な操作で施術が可能。

人目を気にせず、メンズ、レディース、キッズ脱毛問わず、可能です。

最新記事

一覧に戻る

期間限定!今なら0円!LINE予約システムからお試し予約!